歳をとっても頭は良くなる | ブレインケアクリニック | 新宿 四谷三丁目 心療内科 精神科 物忘れ うつ 不眠 認知症予防

丸ノ内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分

新宿区左門町13番地 磯辺ビル2階

TEL 03-3551-3386

ご予約はこちら

お問合せはこちら

ご予約当日のご来院も可能です

toggle navigationMENU

2016年05月19日

歳をとっても頭は良くなる

歳をとったらボケていくのは仕方がない、そう思っていませんか?
まだまだあきらめるのは早いですよ!「このようにすれば脳の機能が改善する」という素晴らしいデータがあるのです。

それは、世界的に有名な「ランセット」という医学雑誌に掲載された、60~77歳の高齢者1260名を対象とした大規模な研究です。一般的に、被験者の人数が多いほど、信頼性は高くなります。なぜなら、たくさんの人を集めることで個人差が平均化されるからです。たとえば、A君には本物の薬、B君にはニセの薬を渡し、効き目を調べたとします。それでA君だけに効効果があったとして、薬の効果があったといえるのでしょうか?たまたまA君が特殊体質だけだったのかもしれませんよね。しかし、本物の薬を飲む人と、ニセの薬を飲む人をそれぞれ100名ずつあつめ、本物の薬を飲んだ人たちの8割に効果があり、ニセの薬の人たちには2割しか効果がなかったとしたら、その薬には確かに効果があると言えそうです。
ということで、1000人以上の被験者を集めたこの研究は、かなり信頼性が高いわけです。

この研究では、試験参加者を2つのグループに分け、片方には食事・運動・認知トレーニングによる総合的な認知機能改善プログラムを実施。もう片方には健康アドバイスだけ行ないました。実験期間は2年間でした。結果、認知機能改善プログラムを実施した方は、総合点数、実行機能(目的をもった一連の行動を自立して有効に成し遂げるために必要な機能)、処理速度が明らかに改善しました。

このように、総合的に生活習慣を改善することによって、まだまだ脳の機能を回復させることができる可能性が十分にあります。さらに、当院ではより高い効果を上げられるよう、オーダーメイドの認知機能改善プログラムを作成し、ご提案しています。
最近物忘れが気になる、集中力が落ちた、うっかりミスが増えたなど、お悩みの方は当院のブレインケアプログラムを受けてみてください。現在悩みがなくても、脳のパフォーマンスをもっと上げたいとお考えの方も大歓迎です!

出典:Ngandu T, Lehtisalo J, Solomon A, et al. A 2 year multidomain intervention of diet, exercise, cognitive training, and vascular risk monitoring versus control to prevent cognitive decline in at-risk elderly people (FINGER):a randomised controlled trial. The Lancet 385: 2255–2263, 2015.

Image courtesy of photostock at FreeDigitalPhotos.net

プッシュ通知を

SNSフォローはこちら

RSSフィード購読はこちら

follow us in feedly

クリニック概要

ブレインケアクリニック

  • 心療内科・精神科・内科
  • 〒160-0017 東京都新宿区左門町13番地
    磯辺ビル2階
  • 03-3351-3386
金曜日午後の診療時間は、18時まで
休診日:水曜・土曜・日曜・祝日
診療時間
10:00 - 13:00
15:00 - 19:00
アクセス
丸の内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分
JR中央・総武線「信濃町」駅 徒歩8分
都営新宿線「曙橋」駅 徒歩11分