認知機能検査は怖くない!(その2) | ブレインケアクリニック | 新宿 四谷三丁目 心療内科 精神科 物忘れ うつ 不眠 認知症予防

丸ノ内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分

新宿区左門町13番地 磯辺ビル2階

TEL 03-3551-3386

ご予約はこちら

お問合せはこちら

ご予約当日のご来院も可能です

toggle navigationMENU

2016年05月24日

認知機能検査は怖くない!(その2)

前回の投稿で、認知機能検査は認知症の診断をする検査ではないとお話ししましたが、「実際に結果はどんな風に出るの?」と気になっている方もいらっしゃると思いますので、本日は結果のサンプルをお見せしようと思います。

コグニトラックス一般解説用結果サンプル1
%e3%82%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%8b%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e4%b8%80%e8%88%ac%e8%a7%a3%e8%aa%ac%e7%94%a8%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%ef%bc%91
この検査の結果は100点が同年代の平均値となっており、これより点数が高ければ平均以上、低ければ平均以下という判断になります。
点数があまりに低ければ認知症の可能性も検討しなければいけませんが、これだけでは認知症の診断はできません。これまでの病歴、生活習慣、症状、血液検査や画像検査など、必要な情報を十分集めて総合的に判断する必要があります。実際、認知機能に影響を与える要因は非常に多いので、それらをまず除外しなければ認知症とは言えないのです。例えば・・・脳血管障害、脳腫瘍、正常圧水頭症、頭部外傷、低酸素脳症、感染症、臓器不全、内分泌機能異常(甲状腺機能低下、副腎皮質機能低下、低血糖など)、アルコール、ビタミンB12欠乏、葉酸欠乏、薬物中毒、金属中毒、自己免疫性疾患、エトセトラエトセトラ。その中には、きちんと治療すれば治るものもあるので、日頃から定期的に認知機能を調べておくことは怖いことではありません。
むしろ、定期的に調べておけば、何かあったときにすぐ対応できますね。

ちなみに、上にあげた方は、生活指導をしてしっかり睡眠を取ってもらっただけで、以下のように改善しました。

コグニトラックス一般解説用結果サンプル2
%e3%82%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%83%8b%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e4%b8%80%e8%88%ac%e8%a7%a3%e8%aa%ac%e7%94%a8%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ab%ef%bc%92
皆さんの脳も、もっと元気にしてあげましょう!

プッシュ通知を

SNSフォローはこちら

RSSフィード購読はこちら

follow us in feedly

クリニック概要

ブレインケアクリニック

  • 心療内科・精神科・内科
  • 〒160-0017 東京都新宿区左門町13番地
    磯辺ビル2階
  • 03-3351-3386
金曜日午後の診療時間は、18時まで
休診日:水曜・土曜・日曜・祝日
診療時間
10:00 - 13:00
15:00 - 19:00
アクセス
丸の内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分
JR中央・総武線「信濃町」駅 徒歩8分
都営新宿線「曙橋」駅 徒歩11分