認知機能検査コグニトラックスの実際 その3 指叩きテスト | ブレインケアクリニック | 新宿 四谷三丁目 心療内科 精神科 物忘れ うつ 不眠 認知症予防

丸ノ内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分

新宿区左門町13番地 磯辺ビル2階

TEL 03-3551-3386

ご予約はこちら

お問合せはこちら

ご予約当日のご来院も可能です

toggle navigationMENU

2016年05月31日

認知機能検査コグニトラックスの実際 その3 指叩きテスト

指叩きテストは、指先の微細な運動コントロールができるかどうかの検査です。検査方法は非常に簡単。10秒間の間、ひたすら人差し指でスペースキーを連打するだけです。左右両方、各3回ずつ行います。認知症やMCI(軽度認知障害)のほか、多発性硬化症、眠気などで遅くなります。

この検査は子供時代、ファミコンのコントローラーで連射していた世代なら楽勝じゃないでしょうか。
院長も得意です(昭和50年生まれ)


動画:指叩きテスト

プッシュ通知を

SNSフォローはこちら

RSSフィード購読はこちら

follow us in feedly