初めての方へ | ブレインケアクリニック | 新宿 四谷三丁目 心療内科 精神科 物忘れ うつ 不眠 認知症予防

丸ノ内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分

新宿区左門町13番地 磯部ビル2階

TEL 03-3551-3386

ご予約はこちら

お問合せはこちら

ご予約当日のご来院も可能です

toggle navigationMENU

初めての方へ

当院は予約優先です。当日予約なしのご来院も可能です。予約なしの場合、お待ちいただくとがありますのでご了承ください。

  • 初診の方は必ず、保険証をご持参ください。
  • 他院から転院される場合、そこで貰っているお薬やお薬手帳をお持ちください。また、ご紹介状(診療情報提供書)がある場合は、お持ちください。
  • 初診時は30分ほどお話しをお伺いしますので、お時間に余裕を持って来院ください。
  • 患者さまの状態や診察の進み具合によって、お待ちいただく場合や、診察の順番が前後する可能性がありますのでご了承ください。

以下の症状の方は医師にお申し出ください。

  • 妊娠中の方、もしくは妊娠の可能性のある方
  • お薬や食べ物のアレルギーがある方
  • 過去にアレルギー以外のお薬の副作用を経験されたことがある方

はじめに

日本人の平均寿命は、2014年に女性86歳・男性80歳となり、男女ともに80歳を超えました。一方、どれだけの人が最後まで健康に生きていられるでしょうか。よく知られているように日本の高齢化は年々進んでおり、2007年には高齢化率は20%を超え、超高齢社会となりました。国際チームの研究によれば、日本の健康寿命(健康で自立する生活が出来、病気などで制限が無い年齢)は女性75歳・男性71歳と報告されています。

つまり、多くの方が亡くなるまでの約10年間、なんらかの援助が必要になると考えられます。私は、人が最後まで健康で生きるために最も重要な要素は、「脳」だと考えています。仮に脳が機能しなくなり、健康になろうとする意思を持てなくなれば、健康どころか生命を維持することすら難しくなってしまいます。脳を若々しく健康に保つ事、それが生涯をイキイキと過ごすためのコツです。

当院が対象とする方とその治療

うつ病や不眠症、パニック障害、統合失調症などの精神疾患や自律神経失調症などストレスが大きく影響を及ぼす疾患はその多くが未だ原因が明らかになっていません。一般的に治療として抗うつ薬や抗不安薬、抗精神病薬、睡眠薬といった薬物療法が標準的に使用されますが、それだけでは十分に改善が見られない方も多くいらっしゃいます。そのような場合でも当院では、米国で生まれた分子栄養整合医学(オーソモレキュラー医学)や抗加齢医学の考え方を取り入れ、できるだけ早く症状が癒され、健康な生活を送れるよう、できる限りのサポートをいたします。

リコード法(45歳から始める認知症予防プログラム)

根本的な治療が困難な認知症や物忘れの症状に対して、米国で開発されたリコード法という認知症予防・治療プログラムを実施しています。詳しくはリコード法のページをご覧ください。

クリニック概要

ブレインケアクリニック

  • 心療内科・精神科・内科
  • 〒160-0017 東京都新宿区左門町13番地
    磯部ビル2階
  • 03-3351-3386
△金曜日午後の診療時間は、18時まで
休診日:水曜・土曜・日曜・祝日
診療時間
10:00 - 13:00
15:00 - 19:00
アクセス
丸の内線「四谷三丁目」駅 徒歩2分
JR中央・総武線「信濃町」駅 徒歩8分
都営新宿線「曙橋」駅 徒歩11分